イオ

魔神族

口からは粘着力があり頑丈な糸を吐く

アーサー王に命じられ黙示録の四騎士を殺しに来た刺客

魔神族の仲間を人質に取られ、逃亡を図れば洗脳された仲間によって殺すと脅されている。殺されるのが怖いわけではなく、予言の騎士を試しに戦いを挑む

所詮は私に殺される程度の小物か…アーサー王を倒せる存在なのか…

円還竜の装具

パーシバルが身につけている

円還竜の装具<ウロボロスのメダリオン>は

メリオダスがバルギスに「永遠の友情」の証に贈った物

また、パーシバルの兜に付いてる、二連の星の傷は

かつて、バルギスが冠っていた際に「信頼」と「協力」の証にメリオダスが付けた傷

主君アーサー王が混沌の力でおかしくなった時にキャメロットを逃亡、メリオダスに助けを求める。メリオダスはバルギスを信じて その証として装具と傷を贈る

その後、バルギスは新たなキャメロット王国の情報えおメリオダスに教える事となる

新たなキャメロット王国

アーサー王が混沌の力により、キャメロット王国を生み出したのは、別次元

妖精界、魔界のように、侵入が困難

永遠の王国、キャメロットで何かを生み出す毎に、こちらの世界のものが失われる。山、森、泉、村などスッポリと消される事になる

その情報をメリオダスに教えていたのが、かつてアーサーに仕えていた聖騎士バルギス。パーシバルのおじいさん

裏切り者として追われる中、メリオダスに助けを求めた

別次元のキャメロット王国に行く方法

混沌の騎士には、アーサー王 直々に刻印が与えられる。刻印に刻まれた者の生命力と呪文により発動すると 永遠の王国 キャメロットの現世を繋ぐ扉が開く

捕らえていた、混沌の騎士は 元リオネス王国の騎士ジェリコによって殺害された事で、キャメロットの道は閉ざされる事になる。

新しいキャメロット王国には、人間しか入れない

人間以外の 魔神・女神・妖精・巨人の侵入を阻む協力な結界が施されている

ギルサンダー枢機卿

七つの大罪時代のギルサンダー

リオネス聖騎士 キオンは息子

枢機卿とは

枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。

重要な案件について教皇を直接に補佐する枢機卿団を構成すると同時に、個々の枢機卿は、教会全体にかかわる日常的な職務について教皇を助けます。また教皇選挙権は枢機卿だけがもちます。枢機卿は、原則として司教の叙階を受けた人の中から教皇が自由に任命し、任期は設けられていません。

〈必殺技〉イゾルデ

時間差爆弾 〈タイムボム〉

相手に軽い攻撃を与えた後に 与えた箇所を時間差で爆発させる。

恋人たちの地雷 ラヴァーズ・マイン

魔力をまとった先で2ヶ所指定してその間に魔力の線を引き、その線に触れたら爆発する トラップ型の技