バルトラ

バルトラ リオネス王国の前国王 エリザベスの父親

七つの大罪時代のバルトラはこちら

千里眼の能力で新たに予言した内容

王国を月と遠雷と雨が祝福する時、ついに四人の予言の騎士は集結を果たす、だが混沌よりの刺客と裏切りの刃により、希望もまた奪われる…

トリスタン

リオネス聖騎士 トリスタン隊 隊長

七つの大罪 メリオダスとエリザベスの息子

両目はエリザベス同様 目の色は片方づつ違う色を持つ

子供の頃のトリスタンはこちら

エリザベスの女神の族の血を受け継ぎ エリザベス同様背中に天使の羽を持つ事ができる

エリザベスの天使の羽はこちら

リオネス王国

かつて、七つの大罪の時にもでてきた王国

かつての王は バルトラ・リオネス

バルトラの詳細ページはこちら

黙示録の四騎士 現在の リオネス王は メリオダス

メイオダスの詳細ページはこちら

現在も昔と変わらぬ姿

豚の帽子亭も健在 現在は勿論 ホークママの上にはない

ホークママの詳細ページはこちら

現在も豚の帽子亭 特性 激マズ プティングも健在

パーシバルが食べた後に 悶絶してのは言うまでもない…

豚の帽子亭のライバル 〈黒猫のあくび亭〉の名物 フィッシュパイは絶品

ヘンドリクセン施薬院

現在の ヘンドリクセンとドレファス

ヘンドリクセン詳細ページはこちら

ドレファス詳細ページはこちら

ドレファスは現在 ダルクムント と言う小国を収めている

過去のリオネス王国の全体図

現在のリオネス王国は巨人族も妖精族も人間と共に生活している

ランスロット

シンの本当の姿

リオネス王の使い 狐の姿で黙示録の四騎士の一人とその仲間となりうる奴らを探し王国に連れ帰る事が任務

見つけた場合も道案内として極力手は貸さずにいる事も命令されている。

狐の姿に化けていたのは、敵に知られなしようにする為

闇のタリスマンが襲ってきた時に本当の姿を見せる

その圧倒的な強さは、あっと言う間に闇のタリスマン4人を倒してしまう

七つの大罪 強欲の罪 バンの息子

七つの大罪 バンのページ

バンの息子として紹介しているページ