エリザベス <必殺技>

女神族のエリザベスは

ヒーリング系魔法を得意とする

 

健やかになれ (すこやかになれ)

毒素を一瞬で中和、麻痺など様々なものにも効果があると思われる

 

安らかになれ (やすらかになれ)

瘴気 悪い空気の意味を持つ 瘴気を浄化

ヨナの受難

聖なる魚が口を大きく開け、悪しき物をすべて飲み込む

ヨナの受難

エリザベス 技

ヨナ:

ヨナ書』(ヨナしょ)は旧約聖書文書のひとつ。ユダヤ教では「後の預言者」に、キリスト教では預言書に分類する。キリスト教でいう十二小預言書の5番目に位置する。4章からなる。内容は預言者ヨナと神のやりとりが中心になっているが、ヨナが大きな魚に飲まれる話が有名。著者は不明だが、ヨナ自身が書いたとする説もある